大阪で賃貸オフィスを探す前に!知っておきたい賃料相場

大阪といっても梅田や難波の都心から、のどかな自然風景が広がるような場所までありますが、オフィスを構えるなら交通の便の良い街中になるでしょう。
しかし便利な所ほど、賃貸オフィスの賃料は高くなります。
ただ大阪の都心といっても場所によって相場は大きく変わるので、賃貸オフィスを契約してから「もっと安くて良い所があった」という後悔はしたくないですね。
そこで大阪で賃貸オフィスを探す前に、押さえておきたいポイントとしてアクセスや広さ、賃料などがありますが、ここでは「賃料相場を知っておく」ことの重要性について解説します。

大阪で賃貸オフィスを探す前に!知っておきたい賃料相場

賃料以外で賃貸オフィスを借りる時に押さえるべきポイント

オフィスを探す一番のポイントは「立地」です。
アクセスが良ければお客さんが訪れやすいことや社員たちの通勤に便利なことだけでなく、オフィスがどこにあるかでその企業の規模や経営状況が第三者にもわかるのです。
また周囲に、どのような会社がたくさんあるかということも重要です。
特定の業種の会社がたくさんあれば発注や納品などがしやすかったり、ネットワークが拡大しやすかったりする利点もあります。
逆に顧客がたびたび訪れるような業種でなければ、もう少し郊外で広めのオフィスを借りることも可能です。
このように業種や会社に合った立地条件の所を選ぶことは重要なポイントです。
次に「広さ」です。
賃貸オフィスは、一人当たり2坪から3坪の広さが基準とされています。
その面積はトイレや給湯室等は含まずに計算します。
次いで重要なのが、「貸主」についてです。
オフィスを借りる場合は初めに敷金を支払う必要がありますが、途中で貸主が破産・差押になると敷金を返金してもらうことができなくなります。
貸主が法人の場合は企業調査を事前にしておくことが大切で、個人の場合は建物の登記簿謄本を入手して抵当権の設定を確認しておくようにします。
さらに管理の良しあしを調べるために、共用部分の様子をチェックすることも大切です。

賃料以外で賃貸オフィスを借りる時に押さえるべきポイント

賃貸オフィスのメリットとデメリット

賃貸オフィスを借りると、事務所を購入するよりもずっと初期費用を抑えることができます。
頭金や購入時の諸費用が不要なためです。
また管理は管理会社に任せることができることもメリットといえます。
それに購入をすると、毎月ローンを支払うにしても経費として計上されませんが、賃料の場合は経費に計上できるのでその分経費の節約ができることや、賃貸なので企業の規模や経営状態によって別の場所に移動することもしやすいことが賃貸オフィスのメリットです。
一方でデメリットといえば、毎月賃料を支払ってもオフィスを資産として残せないことや借りるビルによって回線やレイアウトなどに利用制限があることです。
それと賃貸の場合は購入とは異なり別の所に移動しやすいのですが、それでも出ていくときは早くから手続きをしたり期限までに引き上げて修繕にかかる費用があれば支出したり、次の場所を決めた時の初期費用などで手間やコストがかかることもデメリットといえます。

貸事務所を賃貸する時の稼働時間チェック

大阪でオフィスが多い地域の特徴

大阪の駅近や都心でオフィスを借りるなら、ビルの中の部屋を借りることが一般的です。
大阪市内で一番オフィスが多いのは、梅田を含む北区と中央区です。
中央区というのは難波や心斎橋などの商業地区と、北浜や淀屋橋など金融機関や市役所のあるところ、それに大阪城周辺の地域です。
大阪市に隣接する吹田市江坂周辺にも本社を持つ企業が多くあります。
交通機関で言えば、大阪メトロの御堂筋線や谷町線沿線に多くの会社があり、特に御堂筋線のなんばから梅田駅の間や新大阪駅で乗り降りするサラリーマンが多く、企業が密集していることがわかります。
その中でも北浜や淀屋橋付近には証券会社や銀行の本店、本町には繊維会社や卸問屋、梅田には様々な会社の本社や支店がたくさんあり、大阪城周辺には大阪府警本部など公的な機関があることが特徴的です。
北区や中央区に次いで、西区や淀川区にも賃貸オフィスがたくさんあります。
西区とは靱本町や九条など大阪メトロで言えば中央線が通っている地域で商社や日用品のメーカーが多く、淀川区は御堂筋線や阪急の西中島や阪急電車の十三などの駅があるところで、食品や製薬会社の本社がたくさんあることが特徴の地域です。

※エリアから大阪の賃貸オフィスを探すならこちらから

大阪の賃料相場について

賃料といっても部屋の広さによって異なりますが、一般的には北区が一番高く、次いで中央区、西区となっています。
淀川区や東淀川区になると前述の北区、中央区よりは少し安くなる傾向にあり、借りやすくなっています。
北区の梅田にしても、駅ビルの中にある場合と駅から少し離れた場所では賃料が異なります。
駅ビルの中のオフィスは相場よりも高くなって当然なので相場も変わってきます。
また同じ北区でも梅田と天神橋筋エリアとでは相場も異なるので、もっと細かなエリアごとの相場を知ることも必要になってきます。

貸事務所の選び方フリーレントについて

賃料相場を知っておく必要性について

大阪でも北区や中央区のように交通の便が良くたくさんの企業が集まっていて、賃貸オフィスの募集も多い地域は賃料が高めですが、それだけ活気があってネットワークを広げることができます。
また少し安い賃料のエリアだと毎月のランニングコストが少しでも安く済むので、経費の削減につながります。
賃料相場を事前に知っておくと、適正な賃料のオフィスを探すことができます。
相場を事前に知らなければ、大阪の都心なので高くても仕方がないと高い賃料の所を契約してしまう可能性があるので、事前に相場を知ってそれよりも高ければ何らかの付加価値があるのか、また相場よりもうんと低ければ何か不具合があるのかを契約前に確認することが出来ます。
社員たちが士気をあげて仕事をしなければいけない場所なので、適切な場所で快適に仕事ができるよう、そして余計な賃料を払わなくても良いように事前に賃料相場を知っておくことは重要なことです。

※賃料の絞りこみで大阪の賃貸オフィスを探すならこちらから

小さな貸事務所の選び方について

まとめ

賃貸オフィスは自社ビルとは異なり、自社の資産にはならず自由にできない部分はあるけれど、自分の会社の規模や業種に合ったところを自由に選んで、別の所に移動することもできるというメリットがあります。
立地条件は重要なポイントですが、その立地に見合った賃料かどうかを事前に確認するためには、各エリアの賃料相場を知っておくことが大切です。
相場を知っておくことでその賃貸オフィスにかかる賃料が適切で毎月無駄な賃料を支払わなくて済むし、相場よりも少々高くても社員たちの士気が上がるような付加価値がついているところを選びたいなど、自社のニーズに合ったところを探すことができるのです。

物件の内見・詳細な資料をご希望の方はお気軽にお問い合せください!過去の取引価格に関しましては、直接お問い合せください。 (ホームページ上では、募集条件を掲載しております。)

  • お電話でのお問い合わせは、フリーダイヤル0120-882-207(TEL. 06-6263-0057)受付時間 9:30~9:00 定休日 日曜・祝日
  • メールでのお問い合わせはこちらから

貸事務所のお問合せ・リクエスト

新着貸事務所

  • 大型物件特集!グランフロント大阪、あべのハルカス…詳細はこちら
  • 大阪 貸店舗BE
  • 大阪のオフィスお引越しマニュアル
  • 移転・独立に役立つ!オフィス移転マニュアル
  • 賃貸物件オーナー様へ - オーナー様に代わって業務を代行させていただきます!
  • エリア別!貸事務所情報
  • 賃貸オフィスサービスのスタッフ紹介
  • 賃貸オフィスサービスのオフィスブログ
  • 賃貸オフィスサービス公式facebookページ

賃貸オフィスサービス(運営:株式会社ビルディングエステート):大阪市中央区安土町3-3-7 本町KSビル1階、TEL: 06-6263-0057、FAX: 06-6263-0083

このページの先頭へ戻る