大阪の小規模賃貸事務所を活用したい!初めて借りる人が疑問を持ちやすい点を解説

会社勤めに将来性を抱けずに起業することを選ぶ人も少なくありません。
そのような時に問題になるのが、会社の事務所をどうするかという問題です。
なるべく初期投資は抑えたいと思いますが、キチンと会社の看板を立てて仕事を行いたいと考えます。
どうすれば大阪の小規模賃貸事務所を活用できるのでしょうか。
初めて借りる時は様々な疑問を抱くものですが、一つずつ解決することが出来ます。
そうすることで、安心して仕事を行うことが出来ますし、目標をもって生活することが可能になるのです。
それでは、疑問点について考えてみましょう。

大阪の小規模賃貸事務所を活用したい!初めて借りる人が疑問を持ちやすい点を解説

マンションをオフィスにしてもいいのでしょうか

小規模な事務所でオフィスビルを借りるとなると、コストが高くなってしまいます。
そこで、マンションの一室を借りて事務所にすることが出来ます。
もちろん、大阪市内を探せば多くの賃貸マンションを見つけることが出来ますが、注意が必要です。
ほとんどのマンションは住宅用として貸し出しているからです。
そのため、賃貸事務所として利用が可能かどうかの確認が必要となります。
賃貸の場合、契約書というのが必ずありますが、契約した内容と違った利用をするとトラブルになってしまいます。
それでも、手ごろな値段のワンルームを大阪で見つけて、事務所にしたいのであれば最初に問い合わせをすることが大事になるのです。
そもそも事務所に出来ない所を内覧しても意味がありませんし、時間のムダになるので気をつけましょう。
また、共有スペースを不特定多数の人が使えるかどうかも確認が必要です。
最近はマンションのセキュリティも厳しくなっていますので、人の出入りが厳しいです。
仕事の都合上、不特定多数の人の出入りが多いなら事前の確認が必要になります。
しかし、人との接触がほとんどなく事務所で作業をするだけであるなら大きな問題にはならないです。

住宅としての賃貸と事務所としての賃貸の違いは何?

住宅としての賃貸と事務所としての賃貸の違いは何?

事務所として賃貸契約する場合は、賃料に消費税がかかりますが、住宅として利用する際は賃料に消費税がかかりません。
そのため、本当は事務所利用しているのに、住宅利用として契約してしまうと問題です。
賃貸契約の際に敷金礼金がありますが、住宅での賃貸と事務所として賃貸するのでは、条件が変わる可能性があります。 事務所の内装と住宅では大きく異なってきますので、部屋を返却する時にどのような状態にするのかという問題が生じるからです。
ほとんどの場合は、入居時と同じ状態に戻す必要がありますので住宅利用と事務所利用では、条件が異なってきます。
もちろん、契約書の内容も変わってくるので注意が必要です。
賃貸事務所にするというのは、それだけ費用がかかるので毎月のコストをしっかり計算する必要があります。
大阪にはそのような賃貸事務所に出来る物件がたくさんありますが、収益と見合う賃料かどうか計算が必要になるのです。
賃貸事務所を探すのは簡単ではありませんが、大阪や東京などの都心であればそれほど難しくはありません。
すぐに決めるのではなく、いくつかの物件を比較検討することが大事になります。

※大阪で賃貸事務所をこだわりの条件から探すならこちらから

大阪の小規模賃貸事務所について

大阪の小規模賃貸事務所について

大阪は商業エリアとオフィスエリアが重なった地域も多く、休日は買い物やレジャーで沢山の人がいます。
平日はビジネスマンが多くおり、一年を通して活気のあることが大阪のエリアの特徴になるのです。
近年では老朽化したビルをリノベーションすることで、小規模な賃貸事務所として賃貸するケースが多くなっております。
通常のオフィスよりも格安で賃貸契約出来るので、スモールオフィスを必要としている人や、ベンチャー企業の経営者に人気のあるシステムになっています。
小規模オフィスの特徴としては壁を増設して建築基準に見合った設備を整えて、10人に満たない人たちが利用出来るような空間を作ることにあります。
元々が老朽化していたビルのため、内装に手を入れてあるのでビルの外観程古さを感じないスペースに仕上げてあります。
大阪ではこのような小規模賃貸事務所が増加しており、回転率も良いので大阪ではますます需要を満たすために増えてゆくことが予想されています。

貸事務所探しにはインターネット利用が便利

貸事務所探しにはインターネット利用が便利

インターネットの活用をすることで、買い物にもサービスの締結にも利便性の高い時代になりました。
不動産を探す時も同じで、エリアで絞ったり金額で予算を設定しながら、インターネットで物件情報に気軽にアクセスが可能です。
賃貸事務所情報にも近年ではインターネット利用による、情報の提供が進みつつあります。
老朽化したビルを改築したデザイナーズリノベーション賃貸事務所なども、検索エンジンから探すことが容易になりました。
見取り図だけではなく動画や3D映像で、インターネットを通じて簡易的な内覧も出来るようになっております。
忙しくて物件を見に行けない場合でも、こうしたサービスを利用しながら賃貸商談をすることも出来るのです。
賃貸事務所選びにはロケーションも重要になります。
近くに飲食店があるとか、コンビニや郵便局があるかなども仕事の上で欠かせない要素です。
いくらネットで情報が閲覧できるとはいえ、最終的に賃貸契約をする前には、実際に現地に行き、周辺をチェックしたり、内覧へ行くことをお勧めします。

まとめ

近年ではスモールオフィスの需要が増加しており、特に東京や大阪などの都市部では小規模賃貸事務所の需要が高まっております。
交通の利便性が高く固定費も節約出来るために、少人数での組織運営では小規模賃貸事務所を選択する人が少なくありません。
もしくは、商用目的で利用が可能なワンルームマンションを契約して事務所に改装することも可能です。
自分の気に入ったデザインにすることが出来るので、長く利用できるのであれば大きなメリットになります。
大事なのは、起業した後の収益がどれほどになるかをしっかり計算することです。
賃貸事務所の賃料が経営を圧迫することがないようにすることが大事だと言えます。

※大阪で貸事務所を探すならこちらから

物件の内見・詳細な資料をご希望の方はお気軽にお問い合せください!過去の取引価格に関しましては、直接お問い合せください。 (ホームページ上では、募集条件を掲載しております。)

  • お電話でのお問い合わせは、フリーダイヤル0120-882-207(TEL. 06-6263-0057)受付時間 9:30~9:00 定休日 日曜・祝日
  • メールでのお問い合わせはこちらから

貸事務所のお問合せ・リクエスト

新着貸事務所

  • 大型物件特集!グランフロント大阪、あべのハルカス…詳細はこちら
  • 大阪 貸店舗BE
  • 大阪のオフィスお引越しマニュアル
  • 移転・独立に役立つ!オフィス移転マニュアル
  • 賃貸物件オーナー様へ - オーナー様に代わって業務を代行させていただきます!
  • エリア別!貸事務所情報
  • 賃貸オフィスサービスのスタッフ紹介
  • 賃貸オフィスサービスのオフィスブログ
  • 賃貸オフィスサービス公式facebookページ

賃貸オフィスサービス(運営:株式会社ビルディングエステート):大阪市中央区安土町3-3-7 本町KSビル1階、TEL: 06-6263-0057、FAX: 06-6263-0083

このページの先頭へ戻る