観光に最適!大阪の関西国際空港のラウンジ情報・グルメ情報などを要チェック!

観光に最適!大阪の関西国際空港のラウンジ情報・グルメ情報などを要チェック!

海外旅行をする場合や国内旅行をする場合でも、飛行機を利用する人は少なくありません。
飛行機を利用する場合には、当然ながら空港を利用することになるわけですがこの時昔のように単に飛行機の乗り降りをする場所やお土産を購入する場所だけではなく、いろいろな設備が増えてきています。
やはり、空港も競争になりますので、少しでもサービスを向上させるような仕組みを整えているのが特徴と言えるでしょう。
例えば、大阪の関西国際空港では、そこでグルメを楽しむことができるだけでなくラウンジの中に休憩スポットなども存在しています。

飲食店も魅力的なところが多い

大阪の関空を利用する場合、非常に魅力的な場所として機能しています。
大阪の関空自体は、伊丹空港や羽田空港あるいは成田空港などとは異なり、できたのが比較的新しいと言えるでしょう。
それまでは、伊丹空港で国際線の発着などをしていましたが、関空ができたことにより、関空を利用する国際線が増えてきました。
国内線も扱っており、いろいろな場所に飛び立つお客さんが、空港の中にたくさんいます。
当然その空港の中には、飲食店がたくさんあり、お客さんがリラックスできる場所の1つと言って良いかもしれません。
飲食店には、和食やフランス料理など様々な種類のものがあり、大抵の人であればそこで食事をすることでお腹を満たすことができるかもしれません。
それだけでなく、魅力的な料理も多くお腹を満たすことに加えて精神的な満足感を得ることができるでしょう。
基本的にお店はいろいろな種類がありますが、一食1000円以上のところがほとんどになります。
もちろん中には、1000円未満で食べることができるケースもあるかもしれませんが、高級とは言わないまでもそれなりの料金がしますので、その点をよく理解しておくのが良いかもしれません。

カフェなども併設されている

カフェなども併設されている

観光などで海外に行く場合には、ラウンジを利用するのは良いですが大阪の関空に関しても立派なラウンジが存在しています。
グルメとしては、洋食や和食、フランス料理など様々なものがありますが、そこまでお腹を満たす必要はない場合には、カフェで時間を潰すのが良いかもしれません。
また、単純に読書をしたいあるいは珈琲でリラックスした時間を過ごしたいという場合もカフェを利用するのが良いといえます。
ただ関空のカフェといっても、一般的なものとそれほど大きな違いがあるわけではありません。
料金に関しても、特別値段が高いと言うわけでもないです。
それぞれのお店には目玉商品がありますので、いちど比較をしてみるのも良いかもしれません。
値段はコーヒー一杯大体400円前後となっており、標準的と言えるでしょう。
お店にはこだわりを持ったところも多く、コーヒー豆にこだわりがあるだけでなく、そのコーヒーとともに食べるパンなどにこだわっているお店も少なくないです。
最近はお客さんも、素材にこだわったものを好む傾向があり、とにかく食べ物ならば何でも良いと言うお客さんは減少しています。
日本のお客さんだけでなく海外の人が来ますので、海外の人の口に合うような商品も少なくないといえます。

時間つぶしに良い場所とは

時間つぶしに良い場所とは


大阪の関空などのように、飛行機の発着を待っている間の時間つぶしを考えておいた方が良いでしょう。
駅のホーム等とは異なり、飛行機に乗る場合にはそれなりに余裕を持って行動する人が多いです。
これは、空港が広いだけでなく空港に着いてから飛行機に乗車するまでの時間がそれなりにあるからです。
当然大阪の管区も、かなり広い敷地を持っており、入り口付近からすぐに飛行機に搭乗できるわけではありません。
このように考えると、1時間以上前からその空港に着いている人も多いといえます。
この時、暇つぶしができるものがあれば良いですが、ない場合もありますよね。
ですが、関空のラウンジの中には、いろいろなスペースが存在しており暇つぶしをしたい人や時間を持て余している人にとっては、魅力的な空間といえます。
例えば、空港の中に漫画コーナーがあり、そのコーナーを有料で利用することができます。
無料だといろいろな人の出入りでせわしないですが、有料区間を設けることにより、特定の人しか出入りすることができないため、落ち着いたスペースでゆっくりと休むことができます。
お金をかけると言う事は、それだけ独自の空間を得るといったメリットがある事を理解しておくべきです。

睡眠をとることができる場所

関空のラウンジの中には、休憩スペースがあることを知っている人はそれほど多くないかもしれないです。
最近の空港は、休憩スペースなどを設けており、昔よりもサービスが格段に向上していることが理解できます。
そんな休憩スペースを利用する人は、何時間も時間が余っている人かもしれません。
例えば、関空に時間より早く到着してしまい、随分と時間を持て余している人がいます。
3時間から4時間ぐらい時間があれば、空港の中を待ってみても良いですが、さすがにそれだけの時間を潰すことができないでしょう。
かといってスマートフォンなどで時間をつぶしているのも、なんだか虚しい気分になることもあるかもしれません。
そもそも、それだけの間スマートフォンを見ていても、電池がなくなってしまい電源を確保するといった不安が出てくるわけです。
関空では休憩スペースとして、仮眠ができる空間が確保されています。
料金は当然かかりますが、1時間から2時間位仮眠をしたい人にとっては魅力的な場所と言っても良いかもしれません。
このようなスペースがあることにより、自分独自の落ち着いた空間を得ることができ、そこにいるだけで普段のペースを取り戻すことができるかもしれないです。

仮眠できる空間の魅力とは

仮眠できる空間の魅力とは

関空では、仮眠できるスペースがいくつか確保されており、室内もきれいに整備されています。
あくまで多目的になりますのでホテルのような、本格的なベッド等が用意されているわけではありません。
ただ時間によっては、毛布などを貸してくれることもありますので、本格的に眠りたい場合には利用してみると良いです。
一般的に、飛行機の搭乗時間を待っている場合に利用するスペースと言えますが、他のケースでも活用できます。
例えば、飛行機から降りて待ち合わせの時間まで1時間ほどある場合や、飛行機から降りた時間が非常に遅く、飛行場の外に出ても電車が動いていないケースもあります。
このような場合には、その空間を借りて、ホテルがわりにして眠るのも1つの方法と言えるでしょう。
眠るには十分なスペースがあり個室になっていますので、他の人のことを気にする必要はありません。
しかも、最近はシャワールームが併設されているようなところもあります。
特に夏場に関しては、シャワーを浴びたいけど飛行機の中で浴びることができないため、このような空間を利用するメリットは非常に大きいです。
時期によっては混んでいることもありますので、注意しなければいけません。

まとめ

大阪周辺を観光する場合や海外旅行で観光に行く場合には、大阪の関空を利用する人が多いです。
この時、飛行機に搭乗するまで時間があるケースが多く、この場合には様々な料理を楽しむことができる場所や、暇つぶしにカフェなどの場所もあるため、積極的に利用するのが良いかもしれません。
それだけでなく、最近は休憩スペースなども確保されているのが魅力的です。
飛行機の搭乗時間までずいぶんある場合や、海外から飛行機で到着し、交通手段が翌朝までない場合には仮眠スペースなどで、ゆっくり身体を休めてみても良いです。
シャワー室なども併設されていることも多く、ホテルに宿泊するのとそこまで変わりがありません。

※大阪で貸事務所・賃貸オフィスを探すならこちらから

物件の内見・詳細な資料をご希望の方はお気軽にお問い合せください!過去の取引価格に関しましては、直接お問い合せください。 (ホームページ上では、募集条件を掲載しております。)

  • お電話でのお問い合わせは、フリーダイヤル0120-882-207(TEL. 06-6263-0057)受付時間 9:30~9:00 定休日 日曜・祝日
  • メールでのお問い合わせはこちらから

貸事務所のお問合せ・リクエスト

新着貸事務所

  • 大型物件特集!グランフロント大阪、あべのハルカス…詳細はこちら
  • 大阪 貸店舗BE
  • 大阪のオフィスお引越しマニュアル
  • 移転・独立に役立つ!オフィス移転マニュアル
  • 賃貸物件オーナー様へ - オーナー様に代わって業務を代行させていただきます!
  • エリア別!貸事務所情報
  • 賃貸オフィスサービスのスタッフ紹介
  • 賃貸オフィスサービスのオフィスブログ
  • 賃貸オフィスサービス公式facebookページ

賃貸オフィスサービス(運営:株式会社ビルディングエステート):大阪市中央区安土町3-3-7 本町KSビル1階、TEL: 06-6263-0057、FAX: 06-6263-0083

このページの先頭へ戻る